J-SPEED速報

J速はTeam Cygamesも応援しています!!

<<無題  | ホーム | 卍解>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜釣り 

2013.06.28

俺は夜釣りに出かけた
ある日、遊びの予定がキャンセルになった俺は秘密のアカウントで夜釣りを楽しむ事にした
出会い系掲示板から少し離れた所にあるHPで、静かでよく釣れる俺の穴場
その日も良く釣れ、しばらくした頃、全身に寒気が。
何か恐いな・・・そう思いつつも入れ食い状態のその場を離れる気にもならず出会い厨釣りを楽しんだ
「あなたも釣りですか?」後ろから声をかけられた、振り返るとそこにはサラリーマン風の中年男性が
「えぇ、ここよく釣れるんです」「えぇそうらしいですね」
「あなたも釣りですか?」「・・・まぁそうですね」話していくうちに段々と俺は違和感を感じた
男性はどう見てもスーツ姿、とても釣りを楽しむ格好じゃない、こんな所でなにを・・・

「あなた、つらないんですか・・・」男性の声・・・いやおかしい、明らかに上から聞こえてきた
「つりましょうよ、あなたも・・・」俺は恐怖に震えながらも上を見上げた・・・
そこには、今話をしていた男性の首吊り死体が!!男が言っていたのは「釣り」ではなく「吊り」だったのだ!!
気が付くと俺の目の前には無数の人影が「吊ろう・・・一緒に吊ろう・・・」と俺に囁いている

「そこまでだ」聞いたことのある声、ニコ生生まれで性感の強いSさんだ
影によって今にも吊り上げられそうな俺の前に来ると、ご自慢の竿を振り回し
「破ぁ!!」と叫ぶ、すると竿の先が眩く光り、振り回した竿が剣のように次々と影を引き裂いてゆく!
ある程度影を振り払うと、Sさんの呪文によって周りには光が走り、アッー!と言う間に影は全滅した。

「Sさんも夜釣りですか?」そう尋ねるとSさんは俺を指差し「まぁな、随分と小物を釣り上げちまったがな・・・」
帰り道で聞いた話によるとあそこは自殺の名所で首吊りが首吊りを呼ぶ恐怖のHPらしい。
「すっかり日も上がっちまったな、どれ、本アカで女の子でも釣りに行くか」
そう言って車に飛び乗り爽やかに笑ってみせるSさんを見て
ニコ生生まれはスゴイ、俺はいろんな意味で思った。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pekilog.blog71.fc2.com/tb.php/433-4520dd99

 | HOME | 

プロフィール

J速民

Author:J速民
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク集
Key Little Busters Key Little Busters Leaf ToHeart2 yume buhitanika higurashi utsudasnow knife karakuri kud wafter chao_0
アクセス解析
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。